CAMPフリフリすごろわワークショップレポート(2017.2)

CAMPのみなさんと開発したワークショップ「フリフリすごろわワークショップ」の第1回が2月19日に開催されました!

http://www.camp-k.com/wsreport/955/

こどもたちが自ら何かの「キャラクター」になりきりながら、自分たちが登場する4コマのお話をつくっていきます。お話を作るには、すごろく上に用意された出来事がかかれたマスを進んで行く必要があります。サイコロを振ってあたったマスにかかれている出来事を並べて、小さなお話を作ります。

お話をつくったら、実際に自分たちが登場するシーンを4枚それぞれ撮影して、写真の上から色を塗ったり追加で絵を描いたりして、お話のワンシーンをつくります。

最初につくったストーリーと、ストーリーに合わせてつくったシーンを組み合わせて、紙芝居のようなお話をつくるという活動です。

詳細のプロセスはぜひCAMPさんのWebページを御覧ください!