Collableについて
プログラムレポート
NPO法人Collable代表 山田小百合コラム
Collable|gooddo(グッドゥ)
  • プログラムレポート
  • NPO法人Collable代表 山田小百合コラム
  • Collable|gooddo(グッドゥ)
  • お問い合わせ

みんなの声

  • キュレーター経験者 くりちゃん

    キュレーター経験者くりちゃん

    造形のワークショップに参加してみて、ファシリテーターが子どもに介入しすぎず、「どうしたいの?」という主体性を促すような言葉掛けをしていたことが印象的です。障害のある子は行動が予想出来ないこともが多いので、聞く姿勢が自然と身に付いているのが凄いなと思いました。

  • キュレーター経験者 きまちゃん

    キュレーター経験者きまちゃん

    社会に出て年齢も性別も異なる多様な人と関わる前に、自分のコミュニケーションの幅を広げたいと思いワークショップで子どもと関わることにしました。ひとの意見の面白さに触れて、多様なアイデアをひとつの企画にしていく過程が楽しいですね。自己成長の場になっていると思います。

  • キュレーター経験者 みくちゃん

    キュレーター経験者みくちゃん

    子どもとの関わり方は参加する中で初めて考えられたことです。ワークショップ内では毎回新たな学びがありますし、コミュニケーションをすることで自分を作られていく感じがします。振り返りの場でも、怖がらず意見を言える場で、そういう人たちと出会えることは魅力だと思います。

  • 仲間も
    募集中!
    Collableの仲間たち

ヒストリー

NPO法人Collable代表 山田小百合

すべての人との関わりが、まるでミュージアムを楽しむように。

ーNPO法人Collable代表 山田小百合

私は重度の知的障害を伴う自閉症と診断された兄と弟との間に育ちました。障害のある兄弟とは他に、私はわたしの人間関係がありました。まさに障害の有無の間にたち育ってきた私だからこそ、間にある難しさに直面してきました。
様々な人が社会に出て活躍することが期待され、ダイバーシティという言葉も多く聞かれるようになりました。そのときに、障害のある人やその家族が、多くの人との関係を持つことに楽しみを見出してほしいし、障害がなくても、個々の個性を見つめ直し、多様な周りの存在を楽しめる人を増やしたい。そんな願いを忘れずに、日々活動をしています…≫続きを読む

  • 活動写真
  • 活動写真
  • 活動写真

協力団体

  • 演劇百貨店
  • SUSANOO (スサノヲ)