最新情報

メディア情報

2月8日の上映会イベントに先立ち、Plus-handicapさんにて対談記事を掲載していただきました。 代表山田とインターン生湯浅と、Plus-handicap編集長佐々木さんとの対談です。 湯浅の問題関心の背景などを丁寧に引き出していただきました。 よろしければぜひご覧ください。 障害を「わかる」ってどういうこと?―Collable山田小百合さん・湯浅真衣さん×編集長対談  

参加者募集

「ウチの兄弟には障害があってね」 その話の続きは一体どんなことが語られるのでしょうか。 喧嘩した話、笑った話、辛かった話、楽しい話。 いろんな話が語られるかもしれません。 こうした「きょうだい」の事情は様々で、なんとなく家族の話になると語りにくいなと思っている人は多いようです。 しかし、実際にはどれだけの人が他の人に「家族の話」ができるのでしょうか。 家族の話は「大変さ」か「幸せ」ばかりが語られま...続きを読む

メディア情報

代表山田が登壇させていただきました 大阪大学COデザインセンター×ナレッジキャピタル:対話で創るこれからの「大学」 シリーズにて、 2019年度の"向き合い続ける"をテーマとした第2回企画「異なる文化のあいだに立つ」 の開催レポートが公開されました。 下記よりご覧ください。 https://www.cscd.osaka-u.ac.jp/co/2019/000740.php

参加者募集

みなさん、モンゴルに足を運んだことはありますでしょうか。 先日、知的障害のある方々の支援をおこなっている、NPO法人ぱれっとの活動の一環として取り組まれている、 モンゴルの障害者施設との連携のための訪問に、Collableの山田が同行させていただきました。 はじめてのモンゴル、はじめてのモンゴルの教育・福祉事情に触れ 日本の現状を他国の状況とを対比しながら考えるよい機会になりました。 いろんな気付...続きを読む

ブログ

7月12日に開催しましたイベント「障害の有無をこえたインクルーシブな社会の考え方 〜みんな違って、みんないい…んだっけ?〜 Talk Studio [ mix ] 002」のイベントレポートを公開しました!   https://note.mu/collable/n/ne2b52090d69b   ご来場いただきましたみなさま、ありがとうございました!

参加者募集

インクルーシブデザインで関係性を作ることってなんだ?という話を、東京大学梶谷真司先生と代表山田がセッションします。 バリアフリー環境ですので、どなたさまもお気軽におこしください。 詳細は下記URLからご確認ください。https://utcp.c.u-tokyo.ac.jp/events/2019/07/4_2/ ※本イベントお問い合わせについては、主催団体へお願いいたします。 === P4E&〈哲...続きを読む


<< 前のページヘ