Inclusivity for Diversity

インクルーシブデザインやその考え方を取り入れたい皆様へ

インクルーシブデザインは、テーマに対するメインユーザーとならない存在(リードユーザー)にあえて巻き込まれてもらうことで、普段自分たちでは気づけ無いことや、メインユーザーからは引き出せないような気づき(インサイト)を発掘し、創発を起こすデザインの手法であり考え方です。リードユーザーは障害当事者にお願いすることが多いですが、創発を起こすパートナーとして迎え入れることで、今までにないアイデアを生み出します。

また、異なる他者との共創のありかた、リサーチの方法、パートナーシップの作り方を体験的に学べることも魅力の1つです。

Collableでは、メーカーの商品開発はもちろんのこと、ハード&ソフト双方の視点を活用する空間設計・運営、DE&Iを実現し価値を高める組織づくりなど、様々なニーズに伴走させていただいております。

詳細は下記リンクよりご覧ください

まずは知る

Collableのnoteでは、インクルーシブデザインやその考え方にまつわるヒントについて、まとめています。以下のリンクよりご覧ください。

インクルーシブデザイン体験会

私たちが全国の企業・団体のみなさまと取り組んでいるインクルーシブデザインの体験会を行っています。

商品開発等プロジェクトの前に、インクルーシブデザインを体験的に理解したい企業関係者の方、Collableの活動に関心のある方、インクルーシブなプロジェクトを考えるヒントがほしい方などなど、まずはお気軽に体験会にご参加ください。

体験会はオフライン(4時間程度)と、オンライン(2〜3時間程度)のものがありますので、ご都合のよい日時にご参加ください。

現在募集している体験会

現在募集はおこなっておりません。次の体験会のご案内までお待ち下さい。